中年男性

電気料金を節約

住宅

太陽光発電システムを導入することによって、自宅や企業ビルの電気料金を大幅に節約することができるでしょう。導入に掛かる費用は大きなものですが、長い目で見るととてもお得なものとなります。

詳しくはコチラ

地球環境保全に役立つ

現場作業員

日本のみならず、全世界で太陽光発電システムが注目されている理由としては、地球環境保全効果を期待できることにあります。自然のエネルギーを用いることによって、環境を害することがないのです。

詳しくはコチラ

メリットが多い

一軒家

名古屋市の住宅では、太陽光発電を付けている所が多くあります。太陽の光を利用することで、自宅の電気を付けることができます。そのため、節電にもなりますし、環境に良い効果があるとされています。

詳しくはコチラ

気になる仕組み

作業担当者

太陽光発電や産業用太陽光発電は光があたっている最中は常に発電し続けてくれます。その間に家庭や工場で電気を利用する事があれば、発電中の電気からまかなえます。その為に、発電している電気量を家庭や工場で利用する電気料が上回らない限り電気代は無料と言う事です。現在の発電システムにはまだ蓄電機能が無いのですが、別で蓄電池を購入することで電力を溜めることが可能です。夏場等で太陽光が強くあたっている間は、たくさん電気を溜めることが出来るので太陽光発電はお得だといえるでしょう。

産業用と家庭用の発電機の大きな違いはその大きさにあります。パネル自体も家庭用は家庭の屋根に乗っかる程度の物になりますが、産業用の場合はその場所の分だけ大量に設置する事もできます。また、家庭用の発電機で発電出来る電気料は変換器であるパワーコンディショナーも標準の物で問題はありません。しかし、産業用になると発電量が上がる為に、パワーコンディショナーも大きな物が必要となります。産業用の大きなパワーコンディショナーは家庭用のように一般生産されておらず、割高となっています。その為に企業や工場のような大きな規模を構えている会社でなければ、導入した所で損する可能性があります。家庭で使う範囲の商品と、企業で使う範囲の商品の違いとなっています。また、産業用はソーラーパネルも塩に強く、強風でも飛ばされないと言うような特殊なタイプになっており、そのパネル自体の値段も高額になります。